FC2ブログ
14 SB建物

2012-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回 シャドーボックス展   ≪ その2 ≫ - 2012.03.28 Wed



≪ その1 ≫  あります 



そのような訳で 購入した生地がコチラ ↓ 花柄としてはハッキリしている方だと思います



       peony  lilac   fabric 2 




大きな絵柄は需要が少なく、小花の方が各段に種類が豊富の中  この生地に巡りあえて感謝  

なのですが  この生地上のライラックとピオニーの配置はとにかくランダムで

いつも同じペアと重なっているとは限らない上に



この絵柄通りの作品にするとなると  どのペアが一番作品に向いているのか

また何メートル購入すれば 十分に乗せあげる事ができるのか

結局2時間余りこの生地を見つめ  お店で考え込んでしまいました




それは こちら ↓ のバック生地選びのときも同じで  

  
 
       peony  lilac   fabric 3 



ライラックとピオニーをカットし、乗せあげた試作品を持参し

後日また別の生地屋さんへ3回ほど通ったのでした





ほどなくして全ての生地が決まり  溶剤掛けも終わり、いよいよカットと

そして乗せあげていく段取りみたいなものが  ぼんやりと見えてきたのですが



ゆくゆく乗せあげる段階の話しではありますが

そういえば本物をじっくりと観察したことがない事に気づき  開花時期でもある5月の空の下

植物園へ行ってみたりと  カメラ片手に 入念 に探しまわり

よそ様のお綺麗なお庭を  じとーぉ と見つめていた自分をそこここで覚えています  ~怖



 peony  lilac  beautiful   colour  



それもこれも出展のお声をかけていただいた事  また十分な時間があった事にも感謝なのです



                                   ≪ その3 ≫ に続きます





スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

銀麦スライダー

Author:銀麦スライダー
会社員時代、展示会で出会ったシャドーボックス作品にビビビと惹かれる 後に学ぶも手法奥深く探求するほど時にムムムの状態 んも楽しく生活の一部に。
そんな進行形な日々を作品up またたわいない出来事など綴ってまいります。

カテゴリ

シャドーボックス (91)
小さなシャドーボックス (9)
作品展 (19)
お教室 (12)
デコパージュその他 (19)
温い (ぬるい) 話し (63)
その他 作品展 (16)
P氏のひとコマ (55)
未分類 (0)

* 作品 ↓ 出展しました *

  国際フォ-ラム  お知らせ

* 作品 ↓ 出展しました *

4回SB展示会   お知らせ - コピー

* 作品 ↓ 出展しました *

141218-21 akarenga1

* 作品 ↓ 出展しました *

* 作品 ↓ 出展しました *

20150605060801T芸術劇場美術展CAMBRIDGE

月別アーカイブ

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

* * * * * * * * * *

このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。